ページアクセス数を伸ばすために⑵

未分類 2015.06.25

ページアクセス数を伸ばすために⑵

さて、前回のブログの続きです。

 

インターネット上の広告には様々な種類があります。

①バナー広告(Yahoo!!トップページ右側にあるような画像での広告)

②リスティング広告(Yahoo!!などの検索エンジンから検索した先に真っ先に出てくる文字型の広告)

③アフィリエイト広告(ブロガーなどが自身のブログに紹介して集客した分だけ広告費を支払う成功報酬型広告)

④アドネットワーク広告(ネットサーフィンなどをしているユーザーの閲覧履歴などを見て、各ユーザーに適した広告を表示する方法)

⑤動画広告(YouTubeなどの動画共有サイトの最初や途中で流れるCMのような広告)など。

 

一つずつ細かく説明するととても時間がかかってしまいますし、企業によって細かい定義が違うので、

ざっくりと説明しましたが、このように数多くある種類の中からどの集客方法がいいのかを選定する必要があるわけです。

 

大企業などの資金力がある会社や既にブランド価値が高まっている会社からすれば、

TVCMを打つ要領でバナー広告などに資金を投入すれば早い期間で回収できる可能性が見込めるのでいいですが、

Yahooプロモーションなどでバナー広告を打つ場合、1週間で1250万もの費用がかかるプランなどになるので、

中小企業にはとても手を出せるレベルではないと思います。

 

では中小企業にはどのような集客方法が適しているのか?

それが、②から以下の手法になってくるわけです。

 

では、次回はその使い分けについてブログにてお伝えいたします。

Contact Us
お見積もり・お問い合わせ

動画によるイメージアップを図りたい企業様、動画を使った新しい展開をご検討の企業様。
まずはお気軽にご連絡ください。
株式会社ファーストトーン > ブログ