TOYOTAは衝突回避支援パッケージを始めました

未分類 2015.06.28

TOYOTAは衝突回避支援パッケージを始めました

前回、Hondaについて触れたので、

 

今回はTOYOTAの動画マーケテイングの実例に触れたいと思います。

 

 

父と娘、二人の視点からそれぞれ物語が進行していくという動画で、

 

TOYOTA曰く、「新感覚ダブルサイドストーリー」というネーミングが付いています。

 

車などの高額商品についてはダイレクトに仕様説明したりするのでは無く、

 

このように、一つの物語(このCMは二つの物語ですが)にさりげなく車を何度も登場させ、

 

最後に一言だけ、キャッチコピーを載せるという広告も増えてきています。

 

やはり、広告業界というのも時代の進化と共に、形を変え、

 

ただただ、商品のいいところをごり押ししてくるパワーセールスでは無く、

 

相手に心を開いてもらってから、商品のセールスをするという手法にシフトしつつあるのかもしれません。

 

こちらの方が視聴者もストレス無く、見ることができる上、気軽にシェアできますからね。

 

15秒、30秒、60秒伝えのTVCMでは伝えきれないストーリーをYouTube上で伝える。

 

これも使い分けとしては効果的に作用します。

 

 

Contact Us
お見積もり・お問い合わせ

動画によるイメージアップを図りたい企業様、動画を使った新しい展開をご検討の企業様。
まずはお気軽にご連絡ください。
株式会社ファーストトーン > ブログ