動画マーケティングの成功例

未分類 2015.06.26

動画マーケティングの成功例

今日は動画マーケティングの見事なまでの成功例をご紹介しましょう。

 

YouTuber「ヒカキン」さんです。

 

彼は日本のYoutuberとして最も成功を納めている方で、

その年収は1億を超えていると言われています。

 

何故、彼は動画でこれだけの成功を納めたのでしょうか?

 

それだけすごいクオリティの動画を作っているのでしょうか?

 

百聞は一見にしかず。

まずはこの動画をみてください。

 

 

 

どうでしょう?凄かったですか?

 

恐らく凄いと思われた方はボイスパーカッションの部分で感じられたと思います。

 

他はどうでしたか?

 

ボルダリングで超人的な力を発揮していたでしょうか?

 

億を生み出す動画とは感じなかったと思います。

 

しかし、何か「自由で楽しそう」ですよね。

 

それだけは十分に伝わったと思います。

 

これらの動画集でヒカキンさんは生活しています。

 

これがYouTubeの力であり、動画の力です。

 

動画は文字でも画像でも表現しきれない膨大な情報を視聴者に伝えることができます。

 

だからこそ、視聴者を釘付けにするくらい圧倒的なブランディングができるのです。

 

このような動画を毎日のように配信することによって、ヒカキンさんは「究極の自由人」という「ブランド」

を確立してきたわけです。

 

「ブランディングは1日にして成らず」「マーケティングは1日にして成らず」

 

ということを体現してくれているヒカキンさんに敬意を表して、本日のブログにて紹介させていただきました。

 

Contact Us
お見積もり・お問い合わせ

動画によるイメージアップを図りたい企業様、動画を使った新しい展開をご検討の企業様。
まずはお気軽にご連絡ください。
株式会社ファーストトーン > ブログ