Facebookの新しい動画広告

未分類 2015.11.02

Facebookの新しい動画広告

Facebookが10月29日に新しい動画広告の形を発表しました。

静止画を複数枚組み合わせた『スライドショー型広告』です。

「何故今更スライドショー?」

と思われる方も多いと思いますが、メリットは3点あります。

1.データ容量が少ない
閲覧するためのダウンロード時間が動画と比べてかからないので、低速回線でも気軽に閲覧できる。

2.広告制作しやすい
動画を作った方は少ないと思いますが、パワーポイントを作った経験のある方は多いはず。パワーポイントを作る感覚で広告を作ることができます。

3.リーチする範囲が広い
通信速度の低い場所やフィーチャーフォンなどを使っている方にもスライドショー型広告は見ていただく事が可能です。

以上の理由がある訳ですが、そもそもは発展途上国などの通信インフラがしっかり整っていない国などでも活用してもらえるように発表されたようです。

動画と比べると訴求効果は薄いですが、何事も新しいものは注目を集めるもの。

数週間ですべての広告主が利用可能になるとのことなので、Facebookで広告を利用されている方は利用されてみてはいかがでしょうか?

Contact Us
お見積もり・お問い合わせ

動画によるイメージアップを図りたい企業様、動画を使った新しい展開をご検討の企業様。
まずはお気軽にご連絡ください。
株式会社ファーストトーン > ブログ