Service
サービス

First Toneが選ばれる理由

豊富な実績

動画でのプロモーションを成功に導くためには、誰に伝えるのか、何を伝えるのか、どの方法で伝えるのか、どのシーンで伝えるのか? という全てに最適な制作テクニックと優秀なクリエイターが必要です。
First Toneは、採用プロモーション動画を年間60社、学校プロモーション動画を年間200校、ブライダル動画は年間1000件制作しております。
あらゆるケースの案件を経験してきたからこそのアイデアと企画力、制作&編集テクニックで、限られた予算と限られた納期の中で試行錯誤を繰り返しながら、お客様のニーズに合った最高品質の動画をお届けしております。

安心して相談・依頼ができる

「はじめてで何を準備していいのかわからない…」 「どのくらいの料金がかかるか不安…」 「ぼんやりしたイメージはあるけど、具体的なことはよくわからない…」といった場合でも、しっかりとヒアリングをさせていただき、契約や制作期間から費用に至るまで必要な情報をしっかりご説明いたします。
さらに、プロの視点で最適・最善なご提案をさせていただきますので、「安心して相談、依頼ができる」とお客様から高い評価をいただいております。急ぎの案件や他社で断られてしまった案件もお気軽にご相談下さい。

新進気鋭のクリエイター集団

First Toneは新進気鋭のクリエイターが集った、プロクオリティへの強いこだわりを持つ映像プロダクションです。
動画の制作に関するあらゆる不安や疑問にお応えするのはもちろん、お客様の強みを引き出した差別化のご提案や動画の活用方法まで、幅広いご相談に誠心誠意対応させていただいております。ヒアリングから企画・撮影・編集まで一貫した体制で、デザイン・音ともに高クオリティな動画を創り上げます。
『流行のカッコいい動画』が必ずしも良い動画であるとは限りません。大事なのは「お客様の目的を達成する動画」であること、それがプロクオリティです。
豊富な経験で蓄積された魅せ方・伝え方で、お客様の目的に応じた成果が出る動画を制作しております。

Works
制作事例

こんなご依頼を頂いています

法人のお客様の場合

・製品やサービスをわかりやすく訴求したい
・採用がスムーズになるリクルート用動画が欲しい
・口コミを引き起こせるバイラル動画を作りたい
・イベントの記録映像を撮りたい
・既存の映像をリニューアルしたい

個人のお客様の場合

・結婚式(ウェディング)の記録動画を作りたい
・パーティーを盛り上げる映像を作りたい
・自分で撮影した映像・ビデオをかっこよく編集してほしい

  • 商品紹介動画
    腰掛タップダンス様 事業紹介
  • 商品紹介動画
    城崎温泉 小宿縁様 旅館紹介
  • 採用動画
    株式会社 浜田様 パート営業員編
  • 採用動画
    株式会社 浜田様 ドライバー編
制作実績一覧

News & Topics
お知らせ & トピックス

お知らせ・トピックス一覧

魅力を引き出すことに
こだわりたい

私たちは、個人や企業、商品、スポーツ、ブライダルなど、さまざま映像制作に携わらせていただいておりますが、その中で大切にしていることは『魅力を引き出す』ということです。
みなさんがテレビを見ていて、芸能人やスポーツ選手のファンになったり、商品を買ってみようかと思ったりするのは、映像により見ている人の心を刺激されているからです。
心を刺激できる映像は、ただ漠然と撮影しただけでは作れません。
制作者がこだわりを持っていること、そして何より撮影前にしっかりとヒアリングをさせて頂いて依頼者様のことを理解することが、魅力という刺激のある映像制作に繋がります。

ファーストトーンの想い
会社案内はこちら

First Toneのこだわり

動画での演出は、これまでプロモーションの主力であった印刷物やWEBサイトといった静的な媒体では表現しきれなかったことでも、「音」と「映像」を使うことでより豊かな表現を可能にします。

弊社代表は、ミュージシャン出身ということもあり、音にはかなりのこだわりを持っています。音の持つ効果や心理的影響を実体験し、人一倍熟知しているからです。
そのため、動画制作時には様々な音を映像にぶつけ、視覚的メッセージと調和した音を選び、音からの価値もプラスされた洗練された作品創りをおこなっています。
こだわり抜いた音と映像は五感を刺激し、その融合が感動を生むと考えています。

我々はそういう状態を「映像がサウンドしている」と表現しています。

人は、心が動いたときに行動します。そのきっかけは「感動」です。
だからこそ、面白いな。ステキだな。すごいな。といった感動を引き出す「映像がサウンドしている」動画にこだわりを持ってやってきました。
これからもこだわり続けていきます。

映像がサウンドしている動画の制作には、優れたデザインが必要です。
優れたデザインは、直感やヒラメキだけで生まれることはありません。
当然ながら、ただ映像をつなぎ合わせるだけでは洗練された動画はできませんので、エフェクトや余韻といった演出や間の取り方など、細部へのこだわりも怠りません。

そして、「伝えたいメッセージ」と「世界観」をひとつのストーリーとして構成し、音と映像、更には言葉によって表現することが求められます。
その際気をつけていることは、一方的な押し付け、独りよがりにならないよう、客観的な立場と冷静な判断でデザインすることです。
そのためにはお客様に寄り添い、映像で何を伝えたいのかをしっかりと理解した上で緻密な企画を立案します。そしてこれまでの経験から得た数ある手法の中から最適な表現・演出を提案し、しっかりとイメージをカタチにしていく、丁寧で精度の高い仕事を心がけています。

さまざまな表現が可能である動画は、企業や商品、サービスのブランディングやプロモーションに効果的な手法の一つです。
だからこそ、音と映像を効果的に活用したブランドデザインを推奨しています。

我々のこだわりはこれまで多くの方に高い評価をいただいておりますが、まだまだ動画を活用されたことがない方も多数いらっしゃいます。

動画の持つ高いポテンシャルをもっともっと多くの経営者様に知っていただき、ビジネスの更なる発展のお手伝いをすることで、共に進化していきたい。そう望んでいます。

Contact Us
お見積もり・お問い合わせ

動画によるイメージアップを図りたい企業様、動画を使った新しい展開をご検討の企業様。
まずはお気軽にご連絡ください。
株式会社ファーストトーン > 社長日記 > おかげさまで10周年