リクルート

社長日記 2016.01.21

リクルート

最近はお客様から人材確保の事案についてのお問合せが増えてきています。

一人でも良い人材に来てもらいたいと 年間に何百万円もの経費をかけ 人材確保に千思万考されております。

 

しかし統計によると経費をかけ新入社員を確保しても、

入社1年以内には10パーセント 3年以内には30パーセントの方が

離職していくといわれています。

 

人件費を単純に計算してみると 月給20万とした場合

20万×12ヶ月=240万

240万×3年=720万

 

この他に交通費など諸々の経費がかかってきます。

人材確保や人材育成に経費をかけ 更に会社側にも離職していく新入社員にとっても 費やした時間も労力も無駄になってしまいす。

これは一体何が問題なのか?

 

まず一つは新入社員が、就職する会社の事をよく知らなくて入社したという事ではないでしょうか?

人事の方はどの位会社について説明されたのでしょうか? 今までの説明だけで本当に伝わるのでしょうか?

その様なミスマッチングを避けるために 映像を導入されている企業が増えてきております

会社の想い、社内の雰囲気や規模などなど…

 

映像からダイレクトに伝わるメッセージを見て感じて頂けると

イメージはもっと伝わりやすくなり ミスマッチングを減少できると思います。

 

そんな企業と学生のマッチングを映像での橋渡しのお手伝いをご提案させて頂いております。

お問合せご相談は弊社まで 確かな技術で経験豊かなスタッフがお待ちいたしております。

Contact Us
お見積もり・お問い合わせ

動画によるイメージアップを図りたい企業様、動画を使った新しい展開をご検討の企業様。
まずはお気軽にご連絡ください。
株式会社ファーストトーン > ブログ