夏の結婚式

新入社員日記 2016.08.08

夏の結婚式

こんにちは!
皆さん突然ですが
夏の結婚式ってイメージありますか?
実際、夏に式を挙げる方はそんなにいないのですが
もちろん夏だから挙げられる方もたくさんいらっしゃいます!

今日は、夏に結婚式を挙げるメリットを幾つかご紹介したいと思います\(^^)/

まず一つ目は
『費用を抑えられる』

夏の特に暑くなる8月中旬頃からは
ブライダル業界では「閑散期」といわれるものになります。
この閑散期は業界からすると利益のない時期になってしまうので
少しでも利益を出そうとするために、会場費を少し安くしている会場がたくさんあります!
(全ての会場がこれに当てはまるわけではありません)
結婚式は何かと費用がかさむものなので
会場費を抑えて節約したり、抑えられた分
お料理や引き出物をグレードアップしたり
ドレスや小物を更にいいものに変えてみたりと
選択の幅を広げる事もできて選択肢の幅が広がります(^〇^)

二つ目は
『交通機関が止まる心配があまりない』

夏の時期は冬と違って雪などが降ることもなく
雨が降ることも少ないので
天気によって交通機関が止まったりして
披露宴に間に合わない、行くことすらできない
というトラブルは防ぐことが出来ます!
一生に一度の結婚式に天気に台無しにはされたくないですね(;_;)
夏には天気によって交通機関が左右されることがあまりないので
余計な心配は減らす事が出来ます♪

三つ目は
『荷物が少なくて済む』

冬などの寒い時期にパーティーをすると
女性の方は特に薄手のドレスを着られる方が多いと思うのですが
別にコートを持ってきたり、雪道を通って来られる方は
会場に着いてからパンプスに履き替えたりと
荷物が増えてしまいます。
帰りには引き出物もあったり、子どもがいらっしゃる方だったら
自分の荷物+子どもの荷物+引き出物と
帰るだけで一苦労なんてことも。。笑
せっかく来て頂いたのなら帰りも楽しんだまま帰っていただきたいですね(^^)

 

その他にも、比較的天気の良い日が多いため
自然光が入りやすく、きれいな写真が撮りやすくなったり
日が沈むのが遅いので涼しくなってきた夕方から
ガーデンパーティーをする事ができたり
夏なので、遠方から来てくださるゲストの方には
ついでに観光して頂けたりと
たくさんのメリットがあります\(^^)/

ガーデンパーティーでアロハシャツのドレスコードにして
今流行のリゾートパーティーのように
みんなでわいわい楽しむなんて事もいいかもしれません♪

ファーストトーンでは
提携先の会場以外に撮影に行くことも可能です!
せっかくお二人で準備したパーティーを
映像で残しておくなんていかかですか(^▽^)?

予算や、どんな風にしたいなど
ご要望に沿ったプランをご提供させて頂きますので
お気軽にお問い合わせください(^〇^)

お問い合わせはこちら♬

または06-6210-3939までお電話ください(^▽^)

Contact Us
お見積もり・お問い合わせ

動画によるイメージアップを図りたい企業様、動画を使った新しい展開をご検討の企業様。
まずはお気軽にご連絡ください。
株式会社ファーストトーン > ブログ