集客、イメージ戦略のための動画制作|大阪のファーストトーン

♡HAPPY BIRTH DAY♡


みなさん!!
今日は5月10日!!
なんの日かと申しますと!!

そう!!

カメラマン澤田さんのお誕生日です(^0^ノ)‴ノ パチパチ

そんな澤田さんには、今週1週間東京に行っているので
事務所に残っているメンバーで寄せ書きをしました(*^^*)
大好きなうさまると、謎のMのオブジェを添えて、、♥♥♥

image1

 

 

ブロッコリートス!


こんにちは!

皆さん、突然ではありますが
『ブロッコリートス』ってしっていますか?
ブーケトスなら聞いたこと事、見たことあるという方や
最近よく見るよ!という方がいらっしゃると思いますが
見たことがある方でも、なぜブロッコリーなのか
という事までは知らない方、たくさんいるのではないでしょうか(?▽?)
今日はそんなブロッコリートスについて少し書かせて頂こうと思います!

 

ブロッコリートスとは
結婚式で新婦さんが、幸せのおすそ分けとして
独身の女性に向けてブーケをトス⁽なげる⁾する物の新郎さんバージョンのようなものです!
新郎さんも新婦さんと同じで、独身の男性に方に向けて行われます⁽^○^⁾

 

では、なぜブロッコリーなのでしょう?

 

諸説はありますが
ブロッコリーには房がたくさんあるので
幸せがたくさん詰まっている
子孫繁栄
という意味を持ってブロッコリーをトスするようになったそうです!
また、体に良いとされているので
ブロッコリーを受け取った方が健康で居れますように
という願いも込もっています⁽^▽^⁾
ちなみに、受け取った方がそのまま食べれるように
一緒にマヨネーズをつけてトスされる方が多数いらっしゃいます(笑)
盛り上がること間違いなし⁽゜▽゜⁾♪
皆さんも試してみてはいかがですか⁽^^⁾?

 

 

皆さん知っているか知らないか分かりませんが

ブロッコリーは、成長すれば花が咲きます(笑)

という豆知識を置いて今回のブログは終了とさせていただきます⁽^^⁾

次回の更新もお楽しみに\⁽^^⁾/

 

こんな事知りたい!これ教えて!などのご要望も受け付けておりますので

お気軽にご連絡ください⁽^○^⁾

ブロッコリー

QRコード


こんにちは!

このまえ、電車の中で
海外のデジタルサイネージの広告についての記事を見つけたので
読んでみました!

そもそもデジタルサイネージってなに?と思われている方も
いらっしゃると思うので
まずはどんなものなのかという紹介からさせていただこうと思います⁽^^⁾

デジタルサイネージとは簡単に言うと
『映像による電子公告』です!
皆さん駅やバス停などで
動きのある看板を一度は見たことがあると思うのですが
それがデジタルサイネージです!

紙1枚では伝え切れないことも動画なら伝える事が出来るのが
最近デジタルサイネージが増えてきている一つの理由だと思います!

このサイネージについてこの前見つけたのが
サイネージにQRコードを載せる
ということでした。
看板やポスター、サイネージをみて
いいなと思った物でも、場所やどのようなものなのかを覚えておくのは
情報があふれている社会ではなかなか難しい事だと思います。
けれど、QRコードを載せることによって
お店の名前や場所、時間などをケータイに保存しておくことができるので
ふと思い出した時にサイトにアクセスして行くことができます!
また、人は動画の方が記憶に残りやすいので
動画で印象付けておいて、後からでも思い出せるようにし
更にQRコードを載せておくことによって
集客率は上がるのでないかと思いました!

動画の方が記憶に残りやすいのは決してサイネージだけではありません!
是非動画を商品案内のコンテンツの一つとして扱ってみてください♪

弊社では『魅せる・感じる・感動する』をモットーに

映像を制作させていただいております!
こんな動画作ってみたい!などございましたら
お気軽にお問い合わせください⁽^▽^⁾

 

QR_Code

今年は写真室をはじめました!


ファーストトーン!!
ついに!!
写真室をスタートさせました☆!

7

去年はカキ氷、今年は写真室
ファーストトーンは新しいことが大好きです!笑

写真室では結婚式の前撮りや成人式の前撮り
お宮参りの撮影などもしています!!

こんなことしたい
こんなものを撮影したい等ございましたら
お気軽に相談ください(^〇^)
色々なプランなどご紹介させて頂きます☆

来年はなにをはじめるのかなぁ~(笑)

夏の結婚式


こんにちは!
皆さん突然ですが
夏の結婚式ってイメージありますか?
実際、夏に式を挙げる方はそんなにいないのですが
もちろん夏だから挙げられる方もたくさんいらっしゃいます!

今日は、夏に結婚式を挙げるメリットを幾つかご紹介したいと思います\(^^)/

まず一つ目は
『費用を抑えられる』

夏の特に暑くなる8月中旬頃からは
ブライダル業界では「閑散期」といわれるものになります。
この閑散期は業界からすると利益のない時期になってしまうので
少しでも利益を出そうとするために、会場費を少し安くしている会場がたくさんあります!
(全ての会場がこれに当てはまるわけではありません)
結婚式は何かと費用がかさむものなので
会場費を抑えて節約したり、抑えられた分
お料理や引き出物をグレードアップしたり
ドレスや小物を更にいいものに変えてみたりと
選択の幅を広げる事もできて選択肢の幅が広がります(^〇^)

二つ目は
『交通機関が止まる心配があまりない』

夏の時期は冬と違って雪などが降ることもなく
雨が降ることも少ないので
天気によって交通機関が止まったりして
披露宴に間に合わない、行くことすらできない
というトラブルは防ぐことが出来ます!
一生に一度の結婚式に天気に台無しにはされたくないですね(;_;)
夏には天気によって交通機関が左右されることがあまりないので
余計な心配は減らす事が出来ます♪

三つ目は
『荷物が少なくて済む』

冬などの寒い時期にパーティーをすると
女性の方は特に薄手のドレスを着られる方が多いと思うのですが
別にコートを持ってきたり、雪道を通って来られる方は
会場に着いてからパンプスに履き替えたりと
荷物が増えてしまいます。
帰りには引き出物もあったり、子どもがいらっしゃる方だったら
自分の荷物+子どもの荷物+引き出物と
帰るだけで一苦労なんてことも。。笑
せっかく来て頂いたのなら帰りも楽しんだまま帰っていただきたいですね(^^)

 

その他にも、比較的天気の良い日が多いため
自然光が入りやすく、きれいな写真が撮りやすくなったり
日が沈むのが遅いので涼しくなってきた夕方から
ガーデンパーティーをする事ができたり
夏なので、遠方から来てくださるゲストの方には
ついでに観光して頂けたりと
たくさんのメリットがあります\(^^)/

ガーデンパーティーでアロハシャツのドレスコードにして
今流行のリゾートパーティーのように
みんなでわいわい楽しむなんて事もいいかもしれません♪

ファーストトーンでは
提携先の会場以外に撮影に行くことも可能です!
せっかくお二人で準備したパーティーを
映像で残しておくなんていかかですか(^▽^)?

予算や、どんな風にしたいなど
ご要望に沿ったプランをご提供させて頂きますので
お気軽にお問い合わせください(^〇^)

お問い合わせはこちら♬

または06-6210-3939までお電話ください(^▽^)

ムービーで前撮り


こんにちは!

 

皆さん、突然ですが
前撮りってどんなイメージがありますか?

一般的には『前撮り』=『写真』
が主流だと思います。

前撮りは写真だけではありません。
なんと、動画でも前撮りできちゃうんです\(◦〇◦)/。☆ *
             (↑↑Let’s Click!! ↑↑)

 

皆さん動画で前撮りなんて

聞いたことも見たことも無いのでは、、(@¥@)?

動画での前撮りなら
写真では撮り逃しやすい一瞬の表情や、前後の雰囲気はもちろん
そのときの音声までも動画なら残すことができます!
そしてその動画を使って、披露宴当日に流す
オリジナルのオープニング映像やプロフィール映像を作ることもできます(*^〇^*)♥

撮影していくうちに緊張もほぐれ
気づいたら踊りだすことも!?笑

そんな動画での前撮りを使った
オープニング映像、見てみてください♥ ♥

 

映像だけではありません、音響もしています!


 

今回は映像以外でさせて頂いている仕事の事を
少しだけ書こうかなと思います(・▽・)/

ファーストトーンは
映像のお仕事だけけでなく
音響のお仕事もさせて頂いています!!

この間、その音響のお仕事のひとつである
『イチモクサン』というイベントがありました(^〇^)*。
このイベント、4月までは毎月第3木曜日に開催されていたのですけれど
1ヶ月のお休みを頂いて6月に復活いたしました(^▽^)/♪

このイベントですが、東成区民センターでしていて
歌やダンス、ピアノ、お笑いなど
いろいろなジャンルの方が出演していてとても楽しいイベントになっています(^〇^)

このイベントでは機材を持ち込んで
セッティングするところからさせて頂いています!
ケーブルを何本もつないで、音の信号の流れをつくてあげて
スピーカーから音が出るようになって
音がきれいに聞こえるようにチューニングをすれば準備完了☆
ここから、マイクとCDのバランスを調節したりするリハーサルをして
本番に挑みます(*▽*)

このイベント、ちびっ子から大人まで出演できるので
ピアノやダンスの発表会の練習で出演される方もいらっしゃいます(^〇^)
入場も出演も無料なのでぜひお立ち寄りください♫

image1 (2)

文章だけで伝わらないものは映像で伝える


こんにちは!有馬です!
今回はブログに登場したことの無い(たぶん笑)
増岡さんにプチインタビューのような形で
撮影時のこだわりや気をつけていることはあるのか?
ということを聞いてみました!

「気をつけていることや、こだわり?」
と、最初はピンと来なかったようですが
いろいろ聞いているうちにピントがあったようで(笑)
画がよくないと作品が作りにくくなるので
当たり前だけど、きれいに撮るようにしてる
との事でした。

そこで
きれいに撮るためにしている事はありますか?
と聞くと、「綺麗な物を見るようにしている」と。
たとえばバラエティ番組よりN〇Kの番組を見る
道に落ちているゴミより、青空を見る
そうすることでスイッチがはいるようなイメージだそうです。
たしかに、きれいに撮影しようとする前にきれいじゃないものは
見たくないですよね(笑)

他にも、文字で伝わらないものを動画で伝えないといけないので
きれいさはもちろん、その場の空気感や臨場感も撮影しているとの事でした。

また、洋服などと同じで
映像にも、流行り廃りがあるので
月日がたっても飽きないようなに、同じ物の中でも
その中に流行のものを取り入れて撮るようにしているとのことです。

やはり、映像に10年も携わっているというだけ
「これがプロの考え!」というのが伝わってきました!

ファーストトーンではこのように
その場の空気感や臨場感までも映像で表すことができるような機材はもちろん
技術も兼ね揃えています。

弊社ではブライダル映像だけでなく
企業PR映像やWEBムービーの作成
セミナー撮影、イベント撮影など幅広く扱っていますので
こんな物作ってみたいけどどこに頼めばいいかわからない
ということがございましたら
魅せる・感じる・感動する
ファーストトーンへ一度ご相談お願い致します!

増岡をはじめ、スタッフ一丸となって
理想を超えるものを作成いたします!

増岡さん

 

暑い、、


こんにちは!
有馬です!

今週末に現場に行かせていただきました!

とにかくこの日は暑い!!
急に夏がやってきたような暑さ!!
とまでは行きませんがとにかく暑かったです(笑)

向かっている電車の中で
「スーツ脱ぎたい!!」
そう心の中で叫んでいました(笑)

この日は神社での式だったので
編集の私は神社には行ってないのですが
カメラマンは相当暑かっただろうと思います、、

でも、誰より暑かったのは
きっと新婦さんです。
白無垢は着たことないのでわかりませんが
女性なら、夏に浴衣を着た時に「あっつ〜」
となった事があると思います。

あの浴衣ですら暑いので
白無垢はきっともっと暑いんだろうなぁ
と思いながら編集していました(笑)

梅雨に入りジメジメとした暑さがやってきたので
皆さん、体調にお気をつけて(*˘︶˘*)

 

image1 (1)

梅雨なのに結婚?


こんにちは!

いよいよ梅雨が本格化してきてじめじめとしてきました(*_*)
この梅雨が明けるといよいよ夏ですね☀.*
白浜でカキ氷を売っていたのが1年前だとは、、笑
月日がたつのははやいですね。

みなさん、梅雨といえば何を連想しますか?
雨、かたつむり、紫陽花など
人によって様々だと思います。

それでは、質問を変えて
『梅雨といえば何月ですか?』

これにはほとんどの方が「6月」と答えるのではないでしょうか?

6月といえば連想されるもののひとつに
ジューンブライドがよくあげられます。
6月に結婚すると幸せになれるとよく聞きますが
日本は梅雨なのに結婚式、、?

なぜかというのはあまり知られていないようなので
今日はジューンブライドの3つの説を紹介したいと思います!

 

まずは3~5月に結婚できない説

これは、ヨーロッパから伝わったもので
ヨーロッパでは3~5月が農作業が一番忙しい時期のため
そんな時に結婚式をすると農作業を妨げてしまうことになるという事から
昔は3~5月は結婚を禁止されていました。
その間に結婚を決めていた人が忙しい時期が終わった6月に結婚をする事が多く
結婚ラッシュになのでみんなが祝福してくれる
6月(JUNE)に結婚ををすると幸せになれる

という説です。

 

ふたつめは、女神ユーノ様説

ギリシャ神話には神様と人類の家族の守護神・支配神として
神々と人々の父と考えられていたゼウスと
その正妻で女性や子ども、家庭の守護神とされている
ヘラというのがでてくるのですが
この、ゼウスが浮気性のためヘラは浮気をさせないように監視し
より良い家庭を築くのに必死でした。
その姿が結婚生活の守護神といわれるようになった由来です。
(ちなみに男の人は監視されればされるほど浮気に走るそうです。笑)
では、なぜそれがジューンブライドにつながったかというと
この神話がローマ神話ではゼウスがユーピテルヘラがユーノーとして持ち込まれました。
そのユーノーが6月1日に祭られるようになりました。
そのため、6月に結婚するとユーノーに見守られて素敵な結婚生活ができる
と言い伝えられています。
ちなみに6月(JUNE)はユーノー(JUNO)から来ている言葉です。
このことから6月の花嫁はユーノーに見守られる花嫁ということで
幸せになる

という説です。

 

 

3つめは、とっても単純な
お天気がいい説。
ただ、みなさん。これはヨーロッパの話です。
日本と違い一番雨が降らない季節が6月で
イタリアでは6月の花嫁という言葉があるくらい祝福ムードで
ヨーロッパには6月12日に恋人の日というのがあるくらいです。
気候がよく、祝福ムードの中で結婚すると幸せになる
といわれている説です。

ただ、なぜこれが日本でも広まったのか、、笑
雨の中結婚式はあまりしたくないと考える事はあると思います。
でもそれだとブライダル業界の売り上げは下がる、、
そこである大手ホテルの社長が
ヨーロッパでは6月はジューンブライドといって
6月に結婚すると幸せになれるといわれてるんです!

といって、提案したのが始まりだといわれています。
それが今ではこうして全国に広まっています。

なんとなく聞いたことはあるけれど詳しく知らなかった方も
多いのではないでしょうか?

結婚が決まったときに
式の日程はいつにしようかなぁと考えたときは
このブログを思い出して、参考にしてみてください\(^〇^)/

りんぐぴロー

 

Contact us

動画によるイメージアップを図りたい企業様、
動画を使った新しい展開をご検討の企業様は、
お気軽にご連絡ください。