集客、イメージ戦略のための動画制作|大阪のファーストトーン

就活における会社選びのポイントを動画に盛り込む


就職活動において、学生が就職先したい企業を選んでいるポイントの一例に以下のような
ものがあります。

・尊敬できる経営者、上司のもとで働きたい
・活きいきとやりがいを持って働いている人が多い会社で働きたい
・社会に貢献していると感じる仕事がしたい

 

上記のようなポイントの具体性は学生個人によって違いがあると思いますが、自社に
合った人材を獲得するためには、上記のポイントをもとに自社、経営者、従業員の
特徴を動画として就活をしている学生に伝えるという方法があります。

自社のイメージ映像を顧客や学生に向けて、目的別に作成している企業はありますが、
映像を作る際に重要なことは明確なコンセプト、ポイントを押さえておくということ
です。

 

人材の採用のためには、その対象となる学生にどんなイメージとメッセージを伝える
かが大切ですので、学生のニーズをもとに採用のためのイメージ映像を作ってみては
いかがでしょうか?

当社は、マーケティングの知識をもとに動画を作成しますので、ただ撮影するのでは
なく、しっかりと相手の心理に届く動画をおつくり致します。

採用のためのイメージ映像


新卒の採用において、中小企業は大手に比べていい人材の確保が難しいと思います。
それは、知名度、安定感などから、どうしても大手に応募しようとする学生が多い
ためです。
優秀な学生でも、できるだけ安心できるところに勤めたいと思う傾向が強いので
しょう。

実際に働きはじめたら、安定志向よりも挑戦心を持った人材の方が逞しいと感じ
られるのでしょうが、大手の場合は、たくさんの人を採用した中に挑戦心のある
人材がいればいいし、仕事によっては安定志向を持った人の方が向いているもの
もあるので、たくさん応募が合った中からいい人材を見つけ出せばいいのでしょう。

しかし、中小企業は、知名度で大手企業に劣る分、会社のことを知ってもらって、
経営者の方針や人柄、企業のイメージに合った人が応募してくれるようにして
行く必要があります。

 

募集の段階で、『こんな人を求めているんだ!』というメッセージを強く打ち出さ
ないと来てほしい人材は自分の会社のことを知ってくれないし、募集要項を見ても
応募しようとしてくれません。

そこで、お勧めしたいのが採用のためのイメージ映像の制作です。
会社の特徴、働いている人の様子、経営者の考え方や人柄がわかる、そしてどんな
人材を求めているかをはっきりと打ち出したメッセージのこもった映像をサイト上
に公開しておくのです。

 

採用活動も、相手の心に響くメッセージを配信していくということは大切です。
それは、企業側がより明確なメッセージを出すほど、それに共感してくれる人も
明確になり、求めている人材に応募してもらいやすくなるからです。

立派なホームページをお持ちなら、あとはそこに採用映像を付け足してみませんか?

課題とお困りごとを映像で解決


これまでにいろんな業界、企業からお仕事を受けてきましたが、その中でお客様に教えて
頂けたことが映像の価値です。

映像をどんなふうに使えばお客様のお役にたてるかということが長年の経験で弊社に
蓄積されて財産となっています。

そこで、下記のようなページを作ってみました。

課題とお困りごとを映像で解決

 

映像をどのような形でご利用いただけるのか、その内容をリスト化したページです。
課題やお困りごとを抱えた方が、映像という解決策もあるんだと知っていただければと
思って入ります。

まずは、後継者不足、人材不足というテーマでページを掲載してみましたので、
そのような課題をお持ちの方はこちらのページもご覧ください。

後継者不足、人材不足を映像で解決

周年記念というビジネスチャンス


周年記念は重要なビジネスチャンスです!

会社の周年記念は、これまでの歴史の積み重ねという記念すべき節目であると
同時に、自社の可能性と未来へのビジョンを顧客に伝えるプロモーションの
機会でもあるのです。

 

前回の記事では、周年記念のイベントはテーマを明確にした方が良いと
いうことを書きましたが、そのテーマを自社の可能性を顧客と株主、従業員
に伝えることをテーマにすることで、自社への期待感を持っていただく
ことができます。

それぞれの立場の人が自社への期待を膨らませてくれることで、さらなる
成長へのサポートが得られます。

 

ビジネスにおいて期待感というものは重要で、期待感という心理が人々の
行動のエネルギーになっているので、自社に関わる多くの人に期待感を
持ってもらえるようなプロモーションの機会として、周年記念という
機会を活せるといいのではないかと思います。

私たちファーストトーンは、映像制作という形でプロモーションをお手伝い
させて頂くことができます。
会社の周年記念に映像の作成を考えておられる方は、
ファーストトーンにお問合せください。

企業の周年記念映像

会社の周年記念イベントはテーマが大切


会社の周年記念イベントはテーマが大切です!

ただ闇雲に10周年が来たからイベントをしようということではなく、
周年イベントに来ていただいた方に何を感じ取ってもらいたいかと
いうことが明確であることが大切だと、周年記念などをコーディネイト
する一流ホテルのプランナーさんが言っていました。

 

これは、周年記念の映像も同じですね。

 

映像制作の依頼を頂いた時に、最初にしっかりと打ち合わせをさせて
いただいて、どのようなテーマで映像を撮影するかということを
考え、そのテーマをもとにどのような映像に仕上げるかイメージを
描きます。

このイメージは、撮影する前にある程度出来上がっていて、撮影が
はじめったら完成した映像の中に必要な場面を撮影していきます。

そして撮影した映像を編集し、一つのテーマを軸にした作品が
出来上がります。

 

私たちファーストトーンは、完成した作品から何を感じていただくか
ということを大切に映像制作をしています。

周年記念という節目に作る映像だからこそ、会社の歴史と思いを
一つのテーマに集約したものを残してはみませんか?

 

会社の周年記念に映像の作成を考えておられる方は、
ファーストトーンにお問合せください。

企業の周年記念映像

会社の周年記念に映像を残してみませんか?


歴史と伝統を伝え、働く人が誇りを持てる企業周年記念映像を作ります

弊社では、会社の周年記念の映像も撮影させて頂いております。
周年記念の映像を取らせて頂く際には、下記のようなことを大切にしています。

・会社の歴史と伝統が伝わる
・従業員が自分の会社が誇らしく感じる
・これからの会社の可能性が感じられる
・お取引先への感謝が伝わる

 

一つの会社が、10年、20年と節目を迎えていくことはとてもすばらしい
ことだと思います。
そして、その背景には経営陣、従業員、それらの方のご家族、そしてお取引先
など、多くの方の関わってこられた歴史があります。

弊社は、周年記念という節目でこれまでの歴史とこれからへの可能性が伝わる
映像を作らせて頂きます。

ただ撮影するのではなく、撮影前によくヒアリングをして、代表者様の思いや
ビジョンを理解させて頂いてから、撮影、編集に取り掛かります。

 

会社の周年記念に映像の作成を考えておられる方は、ファーストトーンに
お問合せください。

企業の周年記念映像

Contact us

動画によるイメージアップを図りたい企業様、
動画を使った新しい展開をご検討の企業様は、
お気軽にご連絡ください。